和歌山市のプレミアム付商品券 応募者多数で抽選

2015年06月10日 20時18分 ニュース, 経済

和歌山市は、国の緊急経済対策として発行する「元気わかやまプレミアム商品券」の応募が発行部数を上回ったとして、抽選にすると発表しました。

市商工振興課によりますと先月1か月間の応募期間で、用意されたプレミアム付商品券17万セットに対し、市民からおよそ22万セットの応募がありました。

このため和歌山市は、抽選して商品券の引換券を今月末に発送することになりました。

プレミアム付商品券は、国の緊急経済対策の一環で1セット1万円で、1万2千円分の商品券が購入できるというものです。

プレミアム付商品券が利用できるのは、来月1日からことし11月30日までで、今月9日現在、市内1131のスーパーや飲食店などで使えることになっています。