道路保全や高速道接続工事で、阪和道など夜間通行止め

2015年06月21日 16時02分 ニュース, 交通, 防災

今月(6月)29日から来月(7月)9日にかけて、阪和自動車道と湯浅御坊(ゆあさごぼう)道路の有田(ありだ)―南紀田辺(なんきたなべ)間で、また、来月9日から10日にかけ、阪和自動車道の泉南(せんなん)―和歌山間で、それぞれ道路保全工事や架橋工事のため、夜間通行止めが行われます。

ネクスコ西日本によりますと、有田―南紀田辺間では、トンネル非常用設備の点検や清掃、それに、舗装補修などの道路保全工事が行われる関係で、今月29日から来月4日と来月6日から9日に夜8時から朝6時まで、上下線が夜間通行止めとなります。迂回路は国道42号です。

一方、阪和自動車道と京奈和(けなわ)自動車道が接続する和歌山ジャンクションに橋を架ける工事が行われることから、来月9日夜8時から翌10日朝6時まで、阪和道の和歌山―泉南間の上下線が夜間通行止めとなります。天候が悪い場合は、翌日以降に通行止めを順延して工事を行うことにしています。迂回路は、国道24号と26号、または、府県間道路の泉佐野岩出線(いずみさの・いわでせん)となります。