東海道新幹線火災で田辺商工会議所の講習会中止に・講師来られず

2015年06月30日 18時58分 ニュース, 事件・事故・裁判, 交通, 社会, 経済

きょう(30日)昼前、神奈川県内を走っていた東海道新幹線の車内で男性が油のような液体をかぶって火をつけ、この男性と、女性のあわせて2人が死亡した火災で、今夜、田辺商工会議所で行われる予定だったプレミアム商品券に関する講習会の講師が来られなくなり、この講習会が中止となりました。

田辺商工会議所は、きょう午後7時から、プレミアム商品券登録店の店主らを対象に、商品開発プランナーで、社会保険労務士や中小企業診断士の資格を持つ水下智則(みずした・とものり)さんを東京から招き、販売戦略などを学ぶ講習会を開く予定でしたが、東海道新幹線などで田辺市に来る予定でしたが、東海道新幹線のぞみの車内で火災が発生し、運転を見合わせたため、水下さんが来られなくなり、講習会は中止となりました。

田辺商工会議所では、きょう参加する予定のおよそ20人に中止の連絡を行ったうえで、日を改めて開催できないか検討しています。