台風被害・紀勢自動車道の一部規制解除(15時)

2015年07月20日 15時50分 ニュース

台風11号による土砂崩れで通行止めになっていた、紀勢自動車道の南紀田辺インターと上富田間のうち、北行き・上り車線の通行規制がきょう(20日)午後3時に解除されました。

土砂崩れは、台風11号の影響で17日、上富田町朝来(あっそ)の上富田インター近くで発生し、今月12日に開通した紀勢自動車道の南紀田辺インターと上富田インターの間の上下線で、通行止めが続いていました。

国土交通省・紀南河川国道事務所によりますと、きょう午後3時に、北行きの上り線で通行規制を解除しました。しかし、のり面が崩れた南行きの下り線は、まだ通行できるようになるメドが立っておらず、しばらく通行止めが続きそうです。