「近畿総体」インターハイ 28日に総合開会式、県内で3競技

2015年07月25日 15時27分 スポーツ, ニュース

近畿2府4県で30の競技が行われる、全国高校総体・インターハイの総合開会式が、今月(7月)28日、和歌山市手平の和歌山ビッグホエールで開かれます。

午前10時から始まる総合開会式には、皇太子殿下がご出席され、音楽の演奏や合唱、場内アナウンスは、和歌山県内の学校に通う高校生が担当し、歓迎のダンスなども披露します。

競技は28日から始まり、和歌山県では、29日から来月(8月)2日まで、和歌山市毛見(けみ)の紀三井寺公園陸上競技場で「陸上」競技が、来月3日から6日まで、和歌山ビッグホエールで「剣道」競技が、来月12日から16日まで、和歌山市毛見の和歌山セーリングセンターで「ヨット」競技が行われます。

和歌山放送では、総合開会式当日の28日午前8時半から、特別番組で開会式の模様をお伝えします。