和歌山商工会議所・岡本専務理事の後任に野田理事

2015年07月30日 18時46分 ニュース, 社会, 経済

和歌山商工会議所は、あす(31日)付けで退任する岡本賢司(おかもと・けんじ)専務理事の後任に、前の和歌山県企画部長で、和歌山商工会議所理事の野田寬芳(のだ・ひろよし)理事が就任することを明らかにしました。

和歌山商工会議所では、今月(7月)22日に通常議員総会を開き、来年(2016年)10月末までの任期をおよそ1年あまり残して退任を求めていた岡本専務理事の後任人事を審議した結果、この春、県の企画部長を退職後、先月(6月)和歌山商工会議所の理事に就任した野田氏を後任の専務理事にすることを全会一致で承認しました。

野田理事は来月(8月)1日付けで専務理事に就任し、任期は3年です。