和歌山県に高温注意情報 35度を超える予想

2015年07月30日 13時45分 ニュース

和歌山県内の気温が35度以上になる可能性があるとして和歌山地方気象台はきょう(7/30)、高温注意情報を出して熱中症に注意するよう呼びかけています。

気象台によりますと、きょうの県内は、正午までに田辺市中辺路町栗栖川で34・7度を記録するなど、日中の気温が35度を超えるところがある見込みです。

このため、気象台は、高温注意情報を出して熱中症にならないよう、健康管理の徹底を呼びかけています。

具体的には、水分のこまめな補給や、大量に汗をかいた場合の塩分補給、カーテンで日射を遮ることや、冷房を適切に利用した室温の維持などです。