帰省ラッシュ本格化 くろしお190%の混雑(写真付)

2015年08月12日 18時29分 ニュース

お盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュが本格化し、和歌山県内では、JRの特急くろしおが、紀南方面行きの自由席で最大190%の乗車率となり、大幅に混雑しています。

JR西日本によりますと、大阪から紀南方面へ向かう特急電車は、午後3時17分、天王寺発新宮行きのくろしお17号が、190%の乗車率となったのをはじめ、乗車率がのきなみ180%から140%程度となり、混雑しました。

JR西日本では、特急くろしおの混雑は、きょうがピークとみていますが、あすも混雑は続く見通しです。