高校野球新人戦・組み合わせ決まる

2015年08月20日 19時38分 スポーツ, ニュース

和歌山県高校野球連盟は、きょう(20日)秋の新人戦の組合せ抽選を行い、出場39校の対戦相手が決まりました。

新人戦はあさって(22日)から、県内5か所で行われ、ベスト4に進出したチームは、春のセンバツ大会出場の重要な参考資料となる、秋の近畿高校野球の県二次予選から出場出来ます。

組み合わせでは、この夏の和歌山大会を征した智弁和歌山が、初日のあさって、田辺市龍神村のグリーングランドで紀央館と、夏の大会準優勝の和歌山商業は、今月(8月)23日に、上富田スポーツセンター野球場で、日高とそれぞれ対戦します。

順調に日程が進んだ場合、決勝は来月6日の正午から、上富田スポーツセンター野球場で行われます。