和歌山市の9月定例市議会が閉会

2015年08月31日 18時26分 ニュース, 政治

総額およそ7億2900万円の一般会計補正予算案などを審議する和歌山市の9月定例市議会がきょう(31日)開かれ、一般会計補正予算案や条例案などあわせて10件を可決して閉会しました。

このうち補正予算案では、LED避難誘導灯の整備など災害対策に2億3000万円あまり、和歌山市和歌浦中の中消防署南分署の建て替え事業に3800万円あまり、先月の台風11号災害の復旧に1700万円あまりが計上されていました。

また、今回の議会は国体開催が迫っていることから職員の負担を考慮して一般質問は行われませんでした。