安保関連法案廃案を求める抗議行動(写真付)

2015年09月17日 19時16分 ニュース

安全保障関連法案の廃案を求める市民らがきょう(17日)午後、JR和歌山駅前で、ロングラン抗議行動を行いました。

和歌山駅前で抗議行動を行う参加者(9月17日 JR和歌山駅前で)

和歌山駅前で抗議行動を行う参加者(9月17日 JR和歌山駅前で)

これは、県地評などでつくる「戦争をさせない和歌山委員会」と「憲法9条を守るわかやま県民の会」が、長時間の抗議で、市民にアピールしようと行っているものです。

きょう午後3時から4時間にわたってJR和歌山駅前で行われた抗議行動には団体の関係者らあわせておよそ200人が参加し、安保関連法案反対の声明を述べるとともに「STOP!戦争法案」と書かれたポケットティッシュを配ったほか、駅の利用者を相手に賛成、反対を問うシール投票を行っていました。