【国体】サッカー少年男子はチーム和歌山が準決勝進出

2015年09月29日 19時39分 スポーツ, ニュース

紀の国わかやま国体のサッカー少年男子準々決勝がきょう(29日)、上富田町の上富田スポーツセンターで開かれ、チーム和歌山は延長戦の末、山梨県チームを下し、準決勝に進出しました。

試合は山梨県チームを相手に延長戦に突入し、延長前半、紀の川市出身で東大阪大学柏原(かしわら)高校に在学する丸畑(まるばた)が3試合連続ゴールを決め、虎の子の一点を守り切りました。

サッカー少年男子のチーム和歌山はあす、北海道チームと決勝進出をかけて対戦します。