高松小学校 高松交通ルール守り隊発足

2015年09月29日 20時55分 ニュース

交通安全運動に力をいれている、和歌山市立高松小学校で、小学生が中心となって交通ルールを守ろうという「交通ルール守り隊」が発足することになり、きょう(29日)発足式が行われました。

高松小学校は、交通安全啓発のポスターを作成して掲示するなど交通安全教育に力を入れています。

このほど、その功績から地元の和歌山西警察署が感謝状を贈り表彰することになり、これを機会に子供らによる交通ルール守り隊を発足することにしました。

きょう高松小学校で行われた発足式では、和歌山西警察署の小西署長が守り隊への期待を寄せ挨拶しました。

そして、児童が交通安全を呼びかける寸劇を披露するなどして交通安全に取り組む決意を示し児童の代表が宣誓をしました。