高校野球県二次予選 国体出場の智辯和歌山は高野山と対戦

2015年10月02日 18時45分 スポーツ, ニュース

秋季近畿地区高校野球県2次予選の組み合わせが、きょう(2日)決まりました。紀の国わかやま国体に出場した智辯和歌山は、緒戦で高野山と対戦します。

県二次予選は、新人戦の上位4校と、秋季近畿地区高校野球県一次予選の上位4校の合わせて8校で行われます。

緒戦の組み合わせは、マツゲン有田球場で今月7日午前10時から市立和歌山対田辺工業、午後零時半から和歌山北対和歌山東の試合が行われます。田辺市の田辺スポーツパークでは、今月7日午前10時から和歌山商業対日高中津、午後零時半から智辯和歌山対高野山の試合がそれぞれ行われます。

準決勝は今月10日午前10時から、決勝は今月11日午後零時半から、それぞれマツゲン有田球場で行われます。

この二次予選を勝ち抜いた上位2校が、今月17日から滋賀県大津市の皇子山(おうじやま)球場で行われる、秋季近畿地区高校野球大会に和歌山県代表として出場します。