秋篠宮両殿下国体閉会式ご出席のため和歌山を訪問

2015年10月06日 19時30分 ニュース

紀の国わかやま国体の閉会式ご出席や県内の視察のため秋篠宮両殿下がきのう(5日)から和歌山県を訪問されました。

秋篠宮151006

秋篠宮両殿下はきょう(6日)和歌山市にある花王和歌山事業場を訪れ花王の澤田道隆社長らの案内で工場の研究所を見学されました。特に次世代環境技術のための総合研究施設エコテクノロジーリサーチセンターでは、澤田社長から施設で主に取り組んでいる研究や環境と生態系のことなどについて説明を受けられました。関係者によりますと秋篠宮さまは製品と環境とのつながりなどについて関心を寄せられ熱心に質問されていたということです。花王の澤田社長は、視察後のインタビューで「2009年に環境宣言しており、環境負荷の低減した製品作りに取り組み、世界の最先端の製品作りに取り組んでいきたい。和歌山事業所は総合工場なのでこの環境を上手く使い大きな製品群を作りたい。化学分野にもさらに力を入れていくと」述べました。

秋篠宮151006-2

 

澤田社長から説明を受ける秋篠宮両殿下(花王・和歌山事業所で)