和歌山商工会議所が尾花市長に振興策を要望(写真付)

2015年10月30日 18時17分 ニュース, 交通, 社会, 経済

和歌山商工会議所はきょう(31日)、中小企業・産業振興策や地域振興策に関する要望書を、和歌山市の尾花正啓(おばな・まさひろ)市長に提出しました。

尾花市長(左)に要望書を手渡す片山頭取(10月30日 和歌山市役所で)

尾花市長(左)に要望書を手渡す片山頭取(10月30日 和歌山市役所で)

要望書では、中小企業の存続と経営力の向上を図るため、金融支援の充実や販路開拓、税制の軽減などの支援を求めたほか、中心市街地や商店街の活性化対策の拡充・強化、市内幹線道路網の整備促進など社会資本整備の充実を求めました。

これに対し、尾花市長は「高齢者施設の集約や公共交通機関の整備を進めることで、中心市街地を活性化させたい。また、京奈和自動車道と第二阪和の早期の全面開通を目指して、経済も活性化させたい」と述べました。