印南町長選挙投票はじまる

2016年02月07日 11時05分 ニュース, 政治

現職と新人の一騎打ちとなった印南町長選挙は、きょう(7日)投票が行われ、即日開票されます。

任期満了に伴う印南町長選挙に立候補しているのは、届け出順に、再選をめざす現職の日裏勝己(ひうら・かつみ)候補65歳と、新人で印南町元職員の湯川和幸(ゆかわ・かずゆき)候補58歳のいずれも無所属の2人です。町の活性化などを争点に、激しい選挙戦となっています。

投票は、きょう午前7時から、町内18の投票所で一斉に始まり、午後6時に締め切られ、今夜8時から印南町公民館で即日開票されます。当日有権者数は、7138人です。

印南町選挙管理委員会によりますと、きのう(6日)まで行われた期日前投票で、2265人が投票を済ませ、きょう午前11時現在の投票率は、期日前投票を含め、56・28%となっています。