市立和歌山、南陽工業(山口)対戦決まる

2016年03月11日 11時45分 ニュース

今月20日に甲子園球場で開幕する、第88回選抜高校野球大会の組合せ抽選会が、きょう午前 大阪市の毎日新聞大阪本社で行われました。和歌山県の市立和歌山(いちりつ わかやま)高校は、山口県の南陽(なんよう)工業高校と対戦することが決まりました。

組合せ抽選会は、きょう(11日)午前9時から出場32校の主将と監督らが参加して行われました。その結果、11年ぶり5度目出場の市立和歌山は、大会4日目23日の第2試合で、7年ぶり5度目出場の山口県の南陽工業と対戦することが決まりました。

大会は今月20日開幕します。

和歌山放送は、きょう午後8時から、市立和歌山の半田監督や河崎主将らが生出演して語る、特別番組「対戦校決まる」を放送します。