窃盗容疑のモデル不起訴 田辺区検察庁

2016年03月15日 19時34分 ニュース

田辺市の知人男性の自宅から現金や貴金属などあわせて6000万円相当を盗んだとして、窃盗容疑で逮捕されたフリーモデルの女性について、田辺区検察庁は、きのう(3/14)、不起訴処分としました。田辺区検は、処分理由を明らかにしていません。

和歌山県警察本部によりますと、27歳のフリーモデルの女性は、会社を経営する74歳の男性の自宅を訪問中、寝室にあった現金600万円と貴金属などおよそ5400万円相当を盗んだとして、先月22日に逮捕されていました。