大相撲春場所千秋楽地元力士勝敗

2016年03月27日 17時06分 ニュース

大阪で行われている大相撲春場所は今日千秋楽を迎え、三段目で和歌山市出身の久之虎と紀の川市出身の千代雷山が勝ち越しました。千秋楽では海南市出身で幕下の海龍が寄り切りで敗れ、久之虎ははたき込みで勝ちました。また栃乃島は押し出しで敗れました。この他の地元力士のきょうの取組はありませんでした。今場所の結果は幕下の海龍が3勝3敗でした。三段目で紀の川市出身の千代雷山が4勝3敗で勝ち越しました。同じく三段目で和歌山市出身の久之虎は5勝2敗で勝ち越しました。御坊市出身の栃乃島は2勝5敗で負け越しました。