長男の集会に二階総務会長ら幹部出席 御坊市長選挙(写真付)

2016年05月13日 10時24分 ニュース

今月22日投開票の任期満了に伴う御坊市長選挙に立候補を予定している長男を支援するため、自民党の二階俊博(にかい・としひろ)総務会長が、昨夜(5/12)、地元の御坊市を訪れ、ほかの自民・公明の幹部とともに支援を呼びかけました。

二階総務会長は、昨夜7時から御坊市民文化会館で開かれた、御坊市長選挙に無所属で立候補する二階俊樹(にかい・としき)氏51才の決起集会に、自民党の稲田朋美(いなだ・ともみ)政調会長や公明党の漆原良夫(うるしばら・よしお)中央幹事会会長とともに参加して、自民・公明の幹部がそろい踏みしての応援演説を繰り広げました。

演説する二階・自民党総務会長

演説する二階・自民党総務会長

二階総務会長は、「自分の原点である御坊市の市長選にせがれが出ると聞いたときは、あぜんとしたが、邪魔にならない程度に応援したい」と訴えました。

また、自民党の稲田政調会長と公明党の漆原中央幹事会会長も、それぞれ俊樹氏への支援を呼びかけました。

稲田・自民党政調会長

稲田・自民党政調会長

漆原・公明党中央幹事会会長

漆原・公明党中央幹事会会長

御坊市長選挙は、今月15日に告示され、22日に投開票が行われる予定で、選挙には、「二階総務会長のおかげで市長になれた」と話す現職の柏木征夫(かしわぎ・いくお)氏75才も7選を目指して無所属での立候補を表明していて、一騎打ちとなる公算です。