猫を海に捨てて死なせた男を法令違反で検挙

2016年05月23日 13時15分 ニュース

御坊警察署は、猫をビニール袋に入れて海に捨て死なせたとして、御坊市内に住む80歳代の男を、動物の愛護などに関する法律違反で検挙し、きょう(23日)検察庁に書類送検しました。

警察の調べによりますと、この男は、先月(4月)9日午後、御坊市の南塩屋漁港で、猫をビニール袋に入れて海に捨てて死なせたもので、目撃した人が警察に相談したため調べて、動物の愛護及び管理に関する法律違反で和歌山地方検察庁に書類送検しました。男は事実を認めています。