有田市と海南市下津町にスモッグ情報 今季初

2016年05月23日 19時00分 ニュース

和歌山県はきょう(5/23)、県内で今年になって初めての光化学オキシダント予報を、海南市下津町と有田市に発令しました。

有田市に設置された測定局の数値が基準値を上回ったためで、午後2時20分から3時間にわたって発令されました。

去年より3日早い発令で、県は、なるべく屋外での激しい運動を避けるよう呼びかけました。

光化学オキシダントについては、県が、濃度を常に監視する期間を定めていて、今年は、今月9日から10月7日までの間、基準を上回ると、予報を発令します。