高野山の山中で人骨みつかる

2016年05月26日 12時27分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会

高野山の山中で人の骨が見つかり、橋本警察署が身元などを調べています。

きのう(25日)午後、橋本警察署・高野幹部交番に、高野森林事務所の職員が「国有林で人の骨らしいものを見つけた」と届けました。

警察で調べたところ、高野山女人堂(にょにんどう)の北東およそ900メートルの国有林で、人の足や骨盤とみられる骨と、黒色のベルトのほか、色のわからないズボンや左側の運動靴が見つかりました。警察が身元などを調べています。