県産廃協会、クリーンアップキャンペーン開催

2016年06月26日 18時34分 ニュース

環境月間にちなんで和歌山県産業廃棄物協会はきょう(26日)和歌山市と田辺市の海岸で清掃活動をしました。県産廃協会では毎年この時期に会員らが参加して、環境保全を広く市民に呼びかけるため海岸の清掃活動をしているものです。きょう(26日)は和歌山市の浜の宮海水浴場周辺と、田辺市の天神崎海岸で清掃作業を行い、会員や家族らあわせておよそ500人が参加しました。参加者は早速、海岸に捨てられたり打ち上げられた空き缶やゴミを袋に入れて回収していました。このクリーンアップキャンペーンは今年で19回目で毎回多くの会員らがボランティア活動しています。