ヤミ金融事件で暴力団組員を逮捕

2016年06月30日 19時55分 ニュース, 事件・事故・裁判

知り合いの女性に法定金利より極めて高い利息を取って金を貸していた暴力団組員がきょう(30日)田辺警察署に逮捕されました。捕まったのは白浜町の指定暴力団神戸山口組の暴力団組員で無職の松下慎容疑者52歳です。警察の調べによりますと、松下容疑者は2011年3月から今月までの5年あまりの間に知り合いの40代の女性に現金63万円を貸し付け、法定利息を大幅に超える利息187万円を預金口座に振り込ませていた疑いです。松下容疑者は今月10日、不正に銀行口座を開設したとして詐欺の疑いで逮捕されていて、その後に調べで今回の事件が明るみになりました。調べに対しこの組員は金を貸したことは認めているものの、返済方法や利息については覚えていないなどと容疑を否認しています。