大相撲夏場所初日 県内力士3人黒星

2016年07月10日 22時33分 ニュース

大相撲夏場所はきょう(10日)、名古屋の愛知県体育館で初日を迎えましたが、和歌山県出身の力士は、取り組みのあった3人がそろって敗れ、黒星発進となりました。

海南市出身、西幕下21枚目の海龍は引き落としで敗れて0勝1敗。

紀の川市出身、東幕下43枚目の千代雷山も寄り切りで敗れ、0勝1敗です。

御坊市出身、西三段目90枚目の栃乃島も、はたき込みで敗れ0勝1敗となりました。

和歌山市出身、東幕下51枚目の久之虎は、きょうの取り組みがありませんでした。