白浜の福菱本店に今月15日、カフェがオープン(写真付)

2016年07月12日 19時09分 ニュース, 社会, 経済

白浜町の老舗和菓子店「福菱」の本店に今月(7月)15日からカフェがオープンすることになり、きょう(12日)、関係者向けの内覧会が開かれました。

今月15日にオープンするカフェ(7月12日 白浜町・福菱本店)

今月15日にオープンするカフェ(7月12日 白浜町・福菱本店)

福菱は昭和8年(1933年)に創業し、特殊なスポンジにバタークリームを挟んだ「かげろう」や生クリームを挟んだ本店限定の商品「生かげろう」など多くのヒット商品を生み出してきましたが、店内で食べたいという声にこたえて、今回、本店にカフェを併設しました。

テラスも含めた広さは、およそ70平方メートルで、およそ50の客席があります。

カフェでは、「生かげろう」やチーズケーキ、サンドウィッチやアイスクリーム、ドリンクなどあわせておよそ50種類が提供されます。

カフェで提供される商品(7月12日 白浜町・福菱本店)

カフェで提供される商品(7月12日 白浜町・福菱本店)

きょうの内覧会には、店の取引先やメディア関係者などが訪れ、スタッフらはメニューの確認をしたり、訪れた人から店の感想を聞くなどしていました。

福菱企画部の小中恵理(こなか・えり)さんは「ついにオープンという気持ちです。皆さん、ぜひお立ち寄りください」と話していました。

営業は年中無休の午前8時から午後6時までで、夏は1時間程度営業時間を延長するということです。