北山村長選挙、新人の元村議・山口氏が初当選

2016年07月17日 21時27分 ニュース, 政治

48年ぶりの選挙戦となった任期満了に伴う北山村長選挙は、きょう(17日)投票が行われ、即日開票の結果、無所属・新人で元村議会議員の山口賢二(やまぐち・けんじ)氏66歳が、無所属・新人で会社役員の阪上博行(さかうえ・ひろゆき)氏66歳をやぶり、初当選しました。

北山村選挙管理委員会が、こんや8時27分に発表した選挙結果は次の通りです。敬称は省略します。
当選 山口賢二(やまぐち・けんじ)  無所属・新 287票
   阪上博行(さかうえ・ひろゆき) 無所属・新  48票
でした。

投票率は、84・95%で、1968年の前回選挙に比べ12・18ポイント下回りました。

当日有権者数は412人でした。