猫投げ捨てた男に罰金10万円

2016年08月10日 20時06分 ニュース, 事件・事故・裁判

御坊区検察庁はきょう(10日)までに御坊市の漁港で猫を海に投げ捨てて死なせたとして動物愛護法違反の罪で書類送検された80代の男を略式起訴し、御坊簡易裁判所は罰金10万円の略式命令を出しました。

起訴状によりますと御坊市内に住む無職の80代の男はことし(2016年)4月9日、御坊市の漁港でポリ袋に入れた子猫1匹を海に投げ、遺棄したとされています。御坊警察署はことし5月、動物愛護法違反の罪でこの男を書類送検していました。