秋の近畿高校野球県一次予選の結果

2016年09月22日 19時07分 ニュース

秋の近畿高校野球・和歌山県一次予選は、きょう(9/22)、3回戦7試合が行われました。

和歌山市の紀三井寺球場で行われた、初芝橋本 対 日高中津は、5対3で日高中津が勝ち、南部 対 串本古座は3対2で南部が勝ち、耐久 対 箕島は、1対0で箕島が勝ちました。

有田市のマツゲン有田球場で行われた、新宮 対 和歌山北は3対0で新宮が勝ち、高野山 対 星林は7回コールド 7対0で高野山が勝ちました。

田辺市の田辺スポーツパーク野球場で行われた、粉河 対 日高は5回コールド 12対2で日高が勝ち、南部龍神 対 笠田は7対0で南部龍神が勝ちました。

県一次予選は、今月25日、紀三井寺球場で

午前8時半から、日高 対 南部龍神、午前11時から、新宮 対 高野山、午後1時半から、田辺 対 日高中津、午後4時から、南部 対 箕島が対戦します。