JR紀勢線で車両に不具合 普通列車2本が運休

2016年10月04日 19時29分 ニュース, 交通

きょう(10/4)午前、JR紀勢線で列車の不具合があり、紀南地方を走る普通列車上下2本が運転をとりやめました。

JR西日本和歌山支社によりますと、きょう午前9時半頃、那智勝浦町のJR宇久井駅構内で新宮発紀伊田辺行きの普通列車の運転士が、速度計の不具合に気付いて車両を確認し、その後、紀伊勝浦駅まで速度を落として運転して乗客を別の列車に移しました。

このため、折り返しを含む普通列車2本が運転をとりやめました。