【台風18号】紀北・紀中で授業中止相次ぐ

2016年10月05日 20時26分 ニュース, 社会, 防災

台風18号の接近に伴い、きょう午前11時前に紀北と紀中に暴風警報が出されたことで、和歌山市や海南市、紀中では授業の中止を決めた学校が相次ぎました。

和歌山県教育委員会によりますと、授業を中止したのは小学校105校、県立を含む中学校50校、市立を含む高校22校、それに特別支援学校4校と28の幼稚園のあわせて209校でした。