友が島沖でプレジャーボートが故障し海保が救助

2016年10月09日 17時27分 ニュース

きょう(9日)午前和歌山市の友ヶ島沖で大阪市住之江区に住む男性が所有するプレジャーボートがエンジントラブルのため自力で動けなくなり和歌山海上保安部の巡視艇きいかぜに救助されました。この船には船長とその子どもや仕事仲間ら5人が乗っていましたがけが人はありませんでした。この船はきょう午前、海南市の係留施設から加太沖まで釣りに出かける途中友ヶ島の南側付近でエンジントラブルを起こしました。