JR紀勢線で特急に遅れ 京阪神の影響を受けて

2016年12月15日 15時05分 ニュース, 事件・事故・裁判, 交通

JR西日本によりますと、きょう(12/15)午前10時から11時にかけて、JR京都線と神戸線の線路に、相次いで人が侵入したという情報があり、JR紀勢線の午後1時37分・新大阪発新宮行きの特急くろしお9号に、出発の遅れが出て白浜で折り返し運転することになり、白浜~新宮間の運転をとりやめました。

くろしお9号は、さきほど午後3時前に白浜駅に到着しましたが、折り返しの午後3時41分・新宮発京都行きのくろしお30号は、白浜発となり、まだ出発時間が決まっていません。

また、午後1時半頃には、新大阪駅付近で沿線の確認作業が必要となる事態があり、今後、さらに特急くろしおの運行に影響が出る可能性があります。