俳優の小西博之さん、紀南学園にCDの売上金の一部を寄付。

2016年12月29日 18時18分 ニュース

田辺市出身の俳優、小西博之さんが、 きょう午前新宮市の児童養護施設 紀南学園を訪問し、小西さんや和歌山県在住の歌手ら、芸能界で活躍する人たちが作ったCD「紀州人」の売上金の一部を施設に寄付しました。寄付を受けた紀南学園の芝 悦男(しば えつお)園長は「ありがたいお話です。子供たちのすこやかな成長のための資金として使っていきたい」と御礼を述べました。小西さんは「今回は少ない金額ですが、継続して寄付ができるようにしていきたい。また、来年のクリスマスには子供たちにプレゼントを届けたい」と、今後も継続して支援していくことを明らかにしました。小西さんらはこれまでに、県内の各児童養護施設などにCDの売上金の寄付を行っていて、今回で8箇所目だということです。きょうは、CDの収録されている歌手のひとり、串本町出身の小芝陽子さんもかけつけ、子供たちとの触れあいを楽しみました。

写真は左から 小芝陽子さん 芝悦男 園長 小西博之さん (紀南学園玄関で写す)