男子の開智は勝利 女子の和歌山信愛は惜敗 春高バレー

2017年01月04日 19時20分 スポーツ, ニュース

第69回全日本バレーボール高校選手権大会がきょう(1/4)から東京体育館で始まり、1回戦にのぞんだ和歌山代表は、男子の開智が勝って2回戦に進んだ一方、女子の和歌山信愛は、おしくも敗れました。

和歌山代表・男子の開智高校は、静岡の静清(せいせい)高校と対戦し、セットカウント2対0で勝ち、2回戦に進出しました。

2回戦はあす行われ、北海道の東海大学附属札幌高校と対戦します。

一方、女子の和歌山代表、和歌山信愛高校は、福井の福井工業大学附属福井高校と対戦しましたが、1対2で、おしくも敗れました。