和歌山市内の集合住宅で火事、ケガ人なし

2017年01月07日 17時34分 ニュース, 事件・事故・裁判

きょう(7日)午前、和歌山市内の集合住宅で火事がありましたが、ケガ人などはありませんでした。

きょう午前11時ごろ、和歌山市北出島(きたでじま)の集合住宅から煙が出ているのを近くを通りかかった男性が見つけ、住人を通じて、消防に通報しました。

火はおよそ1時間後に消し止められましたが、この火事で、木造平屋建て瓦葺きの5軒棟割(むねわり)住宅の1軒の床や畳が少し焼けました。ケガ人などはありませんでした。

和歌山東警察署によりますと、火が出たのは家は空家だったということです。警察で出火原因などを詳しく調べています。和歌山市には乾燥注意報が発表されていました。