「雪だるまやかまくらを作ろう」参加者募集

2017年01月07日 17時52分 ニュース, 社会

雪が積もることが珍しい和歌山県で、子どもたちを中心に、雪だるまやかまくらづくり、ソリ遊びを楽しんでもらおうというイベントが、田辺市龍神村で開かれます。

これは、龍神観光協会が毎年開催している「南国紀州の雪あそび」で、参加者を募集しています。「雪あそび」は、今月(1月)29日に田辺市龍神村のごまさんスカイタワー周辺で開催され、積雪を利用して、雪だるまづくりやかまくらづくり、ソリ遊びのほか、雪に埋まったカラーボールを探して景品と交換する宝さがしゲームも行われるということです。

龍神観光協会によりますと、募集定員は90人で、応募が定員を上回った場合は抽選になりますが、まだ、少し参加枠に余裕があるということです。

参加費はおとな2500円、こども1500円で、参加希望者は、往復はがきでの応募に限られ、今月10日の消印分まで有効ということです。

当日は朝、田辺市のJR紀伊田辺駅前か、龍神温泉元湯別館前に集合し、貸し切りバスで会場に向かうということです。詳しくは、龍神観光協会までお問い合わせ下さい。