アンガーマネジメント研修会 1月22日開催

2017年01月20日 18時32分 ニュース, 社会

怒りのエネルギーを管理して、人間関係を築くための、アンガーマネジメントを学ぶ研修会が今月22日、和歌山市の県民文化会館で開かれます。

これは、悩みや苦しみ、悲しみを持った人に寄り添い、自殺を防ぐ取り組みを行っている社会福祉法人・和歌山いのちの電話協会が一般の人たちを対象に毎年主催しているものです。

今年の研修会では、株式会社・実践教育ラボ代表取締役の萩原知子(はぎわら・ともこ)さんが、怒りをタイプ別に紹介するとともにイライラや怒りの感情と上手に付き合う方法を教えます。

この研修会は今月22日の午後1時半から和歌山市の県民文化会館で開かれます。

研修会は原則として事前の参加申込みが必要ですが、当日の参加も可能です。

申し込みや問い合わせは、社会福祉法人・和歌山いのちの電話協会事務局・電話073―425―3261で、毎週月曜、水曜、金曜の午前10時から午後3時まで受け付けています。