関西元気文化圏賞の特別賞に九度山町の岡本町長が受賞

2017年01月23日 18時44分 ニュース

関西から文化を通じて日本を元気づけた人や団体に贈られる関西元気文化圏賞の2016年の贈呈式がきょう(23日)大阪市で行われ、特別賞に九度山町の岡本章町長が選ばれました。

岡本町長は昨年のNHK大河ドラマ真田丸にちなんで、地元PRに取り組んだことが評価されました。関西元気文化圏賞は、関西の経済界や自治体が創設し、今年で14回目です。大賞にはJR西日本などが運営する京都鉄道博物館が選ばれました。