和歌山公園動物園に仲間入り(写真付)

2017年03月28日 19時14分 ニュース, 社会

和歌山城の和歌山公園動物園にいるニホンジカとマーラに、新たな仲間が加わり、きのう(27日)お披露目されました。

新たに加わったのは、ニホンジカ5頭と、テンジクネズミ科でモルモットなどの仲間のマーラ5匹です。

きのう午前10時半から和歌山公園動物園で行われたお披露目には、近くの城北保育所の年中の園児およそ30人が訪れ、飼育員が園舎の扉を開けて新たに仲間入りしたニホンジカやマーラの姿が見えると「かわいい」などと歓声を上げていました。

和歌山公園動物園ではこれまでも、ニホンジカ1頭とマーラ3匹が飼育されていましたが、高齢化が進んでいて、今後は若返りと繁殖が期待されています。

ニホンジカ

マーラ