有田川町の池で5歳男児が溺れ意識不明

2017年04月15日 20時10分 ニュース, 事件・事故・裁判

きょう(15日)午後4時前、有田川町の池で5歳の男の子が溺れているのを祖父母が発見し、119番通報しました。男の子はドクターヘリで和歌山市内の病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。

湯浅警察署によりますと、男の子は60歳代の祖父母と3歳の妹の4人できょう午後2時ごろから有田川町中井原(なかいばら)の公園に遊びに来ていましたが、午後3時半前に姿が見えなくなりました。

祖父母が男の子を探したところ公園から北に300メートル離れた池に浮いているのを見つけ、祖父が池に入って水深およそ2メートルの地点から救出しました。警察が事故の原因を調べています。