夏季限定梅ジュース「チョーヤ 夏梅」発売

2017年05月22日 20時23分 ニュース, 社会, 経済

大阪府羽曳野市(はびきのし)に本社のある「チョーヤ梅酒」は、和歌山県産南高梅(なんこううめ)果汁入りのペットボトル飲料「チョーヤ 夏梅(なつうめ)」を、このほど夏季限定で全国発売しました。

「チョーヤ 夏梅」は、県内の契約農家で栽培された南高梅の果汁や、梅エキスを使用した果汁10%未満の500ミリリットル入りペットボトル飲料で、着色料や香料を用いず砂糖で味付けをした、梅の酸味とすっきりとした甘みが特徴です。

全国のスーパーや量販店、コンビニエンスストアなどで、希望小売価格・1本税別139円で、今月(5月)16日から販売しています。

チョーヤ梅酒では「子どもからお年寄りまで、スポーツや風呂上がりなどの水分補給に活用して欲しい。暑い夏にぴったりの飲料です」と話しています。