高野山と串本町潮岬で今年の最高気温

2017年07月03日 20時19分 ニュース, 社会

兵庫県の豊岡市で最高気温が35度を超え、近畿地方で今年初めての真夏日となったきょう(7/3)、和歌山県内では、高野山と串本町・潮岬で今年の最高気温を観測しました。

和歌山地方気象台によりますと、きょうの県内は、新宮市で33・8度、和歌山市で31・5度となるなど、5つの地点で30度を超え、真夏日となったほか、高野山で29・1度、串本町潮岬で27・5度となり、今年になって最も気温が高くなりました。