磯の浦ビーチクリーンフェスタ 9月3日開催

2017年09月01日 22時15分 ニュース, 交通, 社会

関西でサーフィンのメッカとされている和歌山市磯の浦であさって(9/3)、「エコ&サーフ磯の浦ビーチクリーンフェスタ」が行われます。

これは、関西のサーファーが集まって、「いつもお世話になっている地域の皆さんと大切な海に感謝の気持ちを込めて!」を合言葉に毎年、清掃活動を行っているもので、今年で25回目を迎えます。

サーフィンは、2020年東京オリンピックの正式種目に選定されていて、和歌山県サーフィン連盟は、東京オリンピックのサーフキャンプ地候補として和歌山市の磯の浦を推薦しています。

フェスタは、ささっての午前8時から、和歌山市磯の浦で行われ、参加者が一時間程度の清掃活動を行います。

参加費は無料で、誰でも参加できるということで、主催者は、広く市民に参加を呼びかけています。

詳しい内容は和歌山県サーフィン連盟のホームページに掲載されています。