広川町長選挙あす(5日)告示・現新一騎打ちか

2017年09月04日 19時29分 ニュース, 政治

任期満了に伴う広川(ひろがわ)町長選挙が、あす(5日)告示されます。

町長選挙にはこれまでに、再選を目指す無所属の現職・西岡利記(にしおか・としき)町長66歳と、無所属の新人で自営業の弓場良弘(ゆみば・よしひろ)氏49歳の2人が立候補の意向を表明していて、一騎打ちとなる可能性が高くなっています。

立候補の届け出の受付は、あす午前8時半から午後5時まで、広川町役場3階の会議室で行われます。

投票は今月(9月)10日、町内14の投票所で、午前7時から一部を除いて午後7時まで行われたあと、役場となりの広川町民体育館で午後8時から即日開票されます。

広川町長選挙は、前回の2013年は無投票で、当時副町長だった西岡町長が初当選していて、選挙戦になった場合、2009年8月以来、8年ぶりとなります。

きょう(4日)現在の選挙人名簿登録者数は6123人です。