阪和線、工事で一部運休 10月21日~22日

2017年09月20日 19時47分 ニュース, 交通, 社会

JR西日本はきのう(9/19)、和歌山と大阪を結ぶ阪和線の一部の区間で来月21日から22日にかけて、工事のため、列車の運行を見合わせると発表しました。

JR西日本によりますと、今回の運休は、岸和田市のJR東岸和田駅で線路の切り替え工事を行うためで、21日は、午後10時45分頃から終電まで、和泉府中と熊取の間で、また22日は、始発から午前5時ごろまで、日根野と和泉府中の間で上下あわせて7本の列車が運転を見合わせます。

この区間は、バスやタクシーによる代行輸送が行われます。