秋の近畿地区高校野球 県2次予選組合せ決まる

2017年09月26日 19時22分 スポーツ, ニュース, 社会

来年春の選抜高校野球出場の重要な参考資料となる秋の近畿高校野球大会の和歌山県2次予選の組合せ抽選会がきょう(9/26)行われ、8チームの対戦相手が決まりました。

今月30日午前10時からの第1試合は智辯和歌山 対 和歌山南陵、第2試合は箕島 対 近大新宮、来月1日の第1試合は和歌山東 対 高野山、第2試合は星林 対 日高中津と決まりました。

会場は、和歌山市の紀三井寺公園野球場で行われ、来月7日に準決勝、8日に3位決定戦と決勝戦が行われる予定です。

優勝校と準優勝校は、来月21日から大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで行われる秋の近畿地区高校野球大会に出場します。