3つ子の赤ちゃんライオン、きょうから公開(写真付)

2017年10月07日 18時51分 ニュース, 社会

白浜町のアドベンチャーワールドで先月(9月)20日に生まれた3つ子のライオンの赤ちゃんの公開が、きょう(7日)から始まりました。

(アドベンチャーワールド提供)

先月20日に誕生したのは、3頭ともオスの赤ちゃんライオンで、アドベンチャーワールドでライオンの赤ちゃんが誕生したのは2014年以来3年ぶりです。担当者によりますと、「保育器で過ごしていた赤ちゃんたちは、目が開いて元気に歩き始めていて、スタッフが与える人工乳をゴクゴク飲んでいる」ということです。

アドベンチャーワールドの「ワイルドアニマルメディカルセンター」ではきょうから、赤ちゃんライオンが育児室に移されて歩く練習を始めるのにあわせて公開が始まり、ミルクタイムには、スタッフがミルクを与える様子を見ることもできます。

また、今月12日からは、期間限定イベント「Hello!(ハロー)ライオンベイビー」が始まり、1組1000円でライオンの赤ちゃんを膝の上で抱き記念撮影ができるイベントや、バスケットに入った赤ちゃんと無料で記念撮影ができるイベントが行われます。担当者は「生まれたばかりの小さな赤ちゃんとのふれあいを楽しんでほしい」と話していました。